ビットコイン 鬼速 資産倍増法

もともとはなんでもブログで駅伝や紅葉やテレビ等の情報を提供。現在はビットコイン投資情報ブログに衣替え。掲載されてる投資情報は私の運用履歴であり、成果を保証するものではありません。投資は自己責任で実施お願いします。

Read Article

ビットコイン(Bitcoin)詐欺で3人逮捕。それでも仮想通貨・ビットコイン(Bitcoin)の購入を強く推奨します!

ビットコイン(Bitcoin)詐欺で3人逮捕。それでも仮想通貨・ビットコイン(Bitcoin)の購入を強く推奨します!

ビットコイン(Bitcoin)の詐欺事件が発生した!思い出すのは2年前のマウントゴックス(MTGOX)事件。日本人の多くはビットコイン(Bitcoin)は怪しいとまた思ったのでは無いか。
事実この事件を受けてビットコイン(Bitcoin)の日本円相場が一時的に急落した。
しかしビットコイン(Bitcoin)の存在は揺るぎなく、筆者はどんどん購入することを推奨する。

スポンサードリンク


今回のビットコイン(Bitcoin)の詐欺事件の概要

今回の事件の概要は、

・他人名義のクレジットカードでビットコイン(Bitcoin)を購入。
・複数のビットコイン(Bitcoin)口座で送金を繰り返す。
・最終的に自分のビットコイン(Bitcoin)口座に送金し、日本円に換金。

したという事件。

今回のビットコイン(Bitcoin)の詐欺事件のとらえ方

これは仮想通貨(暗号通貨)・ビットコイン(Bitcoin)が問題なのではなく
クレジットカード詐欺
の問題である。

他人のクレジットカードでビットコイン(Bitcoin)の取引したものであり、他人のクレジットカードでECサイトで不正したものと基本的には一緒であるはずである。

ただ詐欺が行われたのがビットコイン(Bitcoin)だったため大きな問題になっている。

例えば三越で他人のクレジットカードで不正購入されたからと言ってその三越がだめだと言うことは無いはずだ。あくまで他人のクレジットカードで不正購入した犯罪者が問題なだけだ。リアル店舗でもECサイトでもクレジットカードの不正利用は現実に存在している。

同じように他人のクレジットカードを不正使用されたからと言って、ビットコイン(Bitcoin)や仮想通貨(暗号通貨)が問題なわけではない

それなのにこの事件を受けて11/4の早朝のビットコイン(Bitcoin)の対日本円相場は急落してしまった。

ビットコイン(Bitcoin)詐欺で3人逮捕。それでも仮想通貨・ビットコイン(Bitcoin)の購入を強く推奨します!

ブロックチェーン

ビットコインはブロックチェーンという技術で取引履歴を管理している。

ブロックチェーンとは以下の様なものだ。

金融取引などの記録をコンピューターのネットワーク上で管理する技術の一つで、インターネット上の複数のコンピューターで取引の記録を互いに共有し、検証し合いながら正しい記録を鎖(チェーン)のようにつないで蓄積する仕組みである。「分散型台帳」ともいわれる。

むしろこのブロックチェーンのおかげで全ての取引が管理されたことになり、犯人逮捕にいたったのではないかと前向きにとらえるべきと考える。

ビットコイン(Bitcoin) 押し目買いのチャンス

筆者の保有しているビットコイン(Bitcoin)も一時的に含み損を生じているが、むしろこの下がった局面は買いの絶好タイミングなのかもしれない。

スポンサードリンク


Return Top